「コンヤ暮らし、大阪ぐらし。」 - トルコのコンヤで過ごした時間と、帰ってきた大阪ぐらし……。大阪でコンヤを想い、コンヤで大阪を懐かしんだ記憶を綴ります。

2011.04.18 Monday

はじめたこと。

小学校の習字の時間、苦手意識が増幅し
あまりの緊張に、書き上げた文字はいつもどこかが変でした。
教室の後ろに張り出された後で気付く、漢字の間違い・・
あまりの恥ずかしさに、呪っていました習字の時間。
そんな色褪せた記憶が蘇ったのは
いよいよ娘も小学校で習字の時間が始まると聞いたからです。
このままではイカン。
昔の呪縛から逃れるために、自ら書道教室の門を叩きました。
初日はひたすら、これ。
静けさと緊張感の中で、あっという間に2時間が過ぎていました。
精進します・・

16日の「原発いらん!御堂筋デモ」には約3500名の人々が参加したそうです。
私も娘と一緒に歩きました。
お店で接客をしていたため、スタートの時間に遅れて慌てて後を追いましたが
すぐに最後尾に追いつき
沢山の人が参加しているんやなぁ〜と思わず笑顔になりました。
「長い間ありがとう、福島原子力発電。もう終わりにしましょうね」と
笑顔で祈りながら歩きました。

チェルノブイリ原発事故から25年。
広島では「あつまれ。つながれ。」と、
4月24日(日)・26日(火)に大きなアクションが企画されています。
「原発なしで暮らしたい100万人アクション in ヒロシマ」 
 ヒロシマから日本全国へ
 ヒロシマから世界へ
 ひとりひとりの思いを100万人の束にして伝えていこう
| 書道 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

| 1/1PAGES |

profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

archives

categories

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode