「コンヤ暮らし、大阪ぐらし。」 - トルコのコンヤで過ごした時間と、帰ってきた大阪ぐらし……。大阪でコンヤを想い、コンヤで大阪を懐かしんだ記憶を綴ります。
<< はじめての展示会 富貴乃陶 | main | 「キリムと灯り」 ギャラリー夢雲 >>

2014.03.11 Tuesday

今日の日

今朝、娘が学校へ行くまでの時間。
朝食を終えて支度をしながら私の膝の上にのっかってくる。
「たいがい大きなったんやから、重たぁてしゃあない」
そう言いながら抱きしめる。
いつもよりしっかり沢山抱きしめる。
広くなった背中に驚かされる。
毎日見ていても、見るたんびに驚かされる。
そうして日本より7時間遅い時計を気にする。
春のような陽気が一変して、イスタンブールは四日続けて雨となる。
冷えた空気と重たい空。
水不足を懸念していたところへの恵みの雨。
皆が口々にこの雨に感謝を述べる。
そうして、いつの間にかほんとの春がやってくる。
| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント
年末から仕事が滅茶苦茶忙しくて、明日わっきんの誕生日やなぁって思って、久しぶりに覗いてみたら、たくさんUPされてた(^^;;

オスマンさんも忙しそうだね〜

外国に手紙を送る手段もわからない私ですが、このメッセージが届くといいなぁ〜

家のツインズも葵が26キロになって重いのに、なぜか最近朝夕「抱っこして」と言ってくる、なんか漠然と親離れしたくないともがいてるみたい(vv)

でも、抱っこって言ってくれるうちはしてやろうと思う♪

ぎゅっと抱きしめてね〜
  • RIE SHIMOMURA
  • 2014/04/15 12:58 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

archives

categories

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode