「コンヤ暮らし、大阪ぐらし。」 - トルコのコンヤで過ごした時間と、帰ってきた大阪ぐらし……。大阪でコンヤを想い、コンヤで大阪を懐かしんだ記憶を綴ります。
<< 冬の準備  | main | 夏の思い出 >>

2014.09.06 Saturday

キュウリを漬けましょ

トルコで「漬ける」、といえば「トゥルシュ」と呼ばれるトルコ版ピクルスのことです。
夏が終わる前にと、慌ててトゥルシュ用のキュウリを市場で物色。
これでもかと袋に詰めてはかってもらうと5キロをこしていました。
青いトマトも1キロ買って、ニンニクも買って。そうそうディルも。
美味しく漬かりますように。


| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント
コメントありがとうございました。
西天満のお店に、何度も来て頂いていたとか・・
ありがとうございます。
老松町の界隈を懐かしく思い出しています。
あの辺は美味しいお店も多くて、里帰りしたらすぐに飛んで行きたいです。
トルコのピクルスもお好きだとか。
ヒヨコ豆を入れるのは、トルコのお母さんから習いました。
なんで入れるのかな?こんど聞いてみますね。
ブログ読んで下さって、ありがとうございます。
  • SUFi
  • 2014/09/07 5:56 AM
初めまして。職場が西天満なので、大阪におられたとき、何度かお店にお邪魔したことがあります。ご主人とお嬢様にはお会いしたことがあるのですが、奥様にはとうとうお会いできず。でも、トルコに移られてからもブログを楽しく愛読しています。

このピクルス、大好きです!写真に映っているのは乾燥ヒヨコ豆でしょうか?これも一緒に漬けるんですか?ディルとニンニクのほか、こんな意外な材料が入っていたとは知りませんでした。
  • 白蝶
  • 2014/09/07 5:34 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

archives

categories

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode