「コンヤ暮らし、大阪ぐらし。」 - トルコのコンヤで過ごした時間と、帰ってきた大阪ぐらし……。大阪でコンヤを想い、コンヤで大阪を懐かしんだ記憶を綴ります。

2016.04.23 Saturday

ありがとうございました

2016 の はる の てんらんかい でも みなさまの おせわに なりました。
さまざま な かた と であえて たのしい てんらんかい でした 。
みなさま が わざわざきてくれて ありがとうございます。
こんかい も れんらく したい きもちと あいたいきもちと あったけど
できなかった かたたち に よろしく おつたえします。
こんかい は くまもと の じしん で たくさん の ひと
たいへん の こと に なっているので 日本 から かえるとき の
きもち が かなしくって ,さびしくって しんぱい です。
はやく きゅうしゅう も もと に もどって くる ように いのって います。
みなさん げんきで また こんど あうこと たのしみに して います。

オスマン ダール

| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

2016.01.01 Friday

新しい年のはじまり

すっかり雪化粧した町の風景に心も浮立ちます。
2日前から降り始めた雪。
大晦日の日は店に着くまで2回も尻餅をついたオスマン、、
これで厄も落ちたかなということにしまして。
「旧年中は大変お世話になりました
 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます」
Yeni Yılnız Kutlu Olsun 2016
Sağlıklı huzurlu yıllar inşallah
普通の日々を
すべての人に
| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

2015.07.22 Wednesday

ラマザンバイラム

2ヶ月も、、日記を放ったらかしにしておりました。
その間にハマムに取材に行き
ラマダン(断食)が始まり
無事トルコ語学校を卒業し
スーフィで同級生の誕生日会を催し
ブルサ、イズニックを旅し
セゼン・アクスのコンサートへ行き
ラマザンを無事に終えて
コンヤへ里帰りしてきました。
コンヤではオスマンの生まれた田舎や親戚の家を訪問して
無事に断食が終わった事を祝い合いました。
訪問先の最高齢は、アンネ(お母さん)の叔母さん。
厚い土壁で出来た田舎の家は綺麗に整頓され飾られていて
お年寄り好きの娘は「ここでおばあちゃんと暮らすわ」と言い出す始末、、。
アンネと叔母さんはお互い父親から贈られた腕飾りを見せ合いながら
昔話に花を咲かせ、近況を報告し合います。
最近はバイラムの連休を利用してバカンスに出掛ける人も多くなったようですが、
こうして家族の絆を深める機会も必要だと感じます。
元気で長生きして下さいね。
また会いに来ます。

| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

2015.05.21 Thursday

BOLU トルコで合気道キャンプ

BOLU ボルの森の中で合気道の合宿がありました。
イスタンブールからバスで3時間程の森の中。
家族総出で参加するので大世帯です。
私は森の中の散歩を楽しみにお付き合いしました。
大阪で通い始めた合気道。
娘は小学1年生の時に、オスマンは人生初の趣味!として、合気道と出会いました。
仕事以外の楽しみを見つけたオスマンさん、よかったね。
今も大阪へ帰る度に、通っていた島之内道場へ稽古をつけてもらいに出掛けているようです。
道場の皆さんもトルコで暮らす私たちの事を、とても気にかけて下さっています。
そしてイスタンブールの道場でお世話になっている、セルチュク先生。
子どもから大人まで、丁寧にわかりやすく御指導頂いております。袴姿もきまってます!
世界中に愛好者の多い合気道ですが、この道場も32年の歴史があります。
週3回の稽古、送り迎えだけでも結構ハードですが、、。
親子で合気道に通う家族も多く、大きな家族のようです。
誕生日の日には、稽古の後にケーキを用意して皆でお祝いしたり・・
言葉は交わさず、気を交える。
呼吸する。
オスマンと娘は仲間達と。
私は森の木と。
おつかれさま、オスマンさん。
| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

2015.02.19 Thursday

雪のイスタンブール

この冬はイスタンブールによく雪が降りました。
昨日も今日も学校は休み。
イスタンブールは坂道が多いので車の事故も増えます。
冷たい空気をすって、足元にヒヤヒヤしながら、
でも、雪のイスタンブールは美しいのです。


| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

2015.01.12 Monday

毎週月曜日はパザールの日

年が明けて、2015年初のパザール(青空市場)での買い物です。
両手にこれだけ下げて帰りました。
中央の大根みたいに見えるのは、大根です。
たまにトルコでも売ってるのですが、今回のは瑞々しくて美味しかった!
先月日本から帰って来たオスマンが「お父さんの大根美味しかったよ〜」と
父の畑でとれた大根を大絶賛してたから、思わず手が伸びました。
左端のプランサは、太ネギのような野菜。
優しいけど、厳しい顔つきのおばちゃんから買います。
リゾットみたいに炊くと美味しくて、冬場にほっこり暖まります。
その間にあるのは、ケレヴィズと呼ばれる根セロリ。
ロンドンに住む友人が作ってくれてクセになりました。
どれも1キロ単位で買ってくるから、トータル11〜12キロくらいあるのかな。
ずっしり下げて帰りました。
あいにく今日は雨。
市場には行っていません。
| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

2015.01.02 Friday

YENI YILINIZ KUTLU OLSUN !! 2015

イスタンブールに移転して二度目の冬を過ごしております。
旧年中は大変お世話になりました。
ここイスタンブールにも沢山のお客様をお迎えしております。
又日本でのご縁も続き、昨年最終の展示会・大阪谷町6丁目の「白灯」へは
たくさんのお客様にお越し頂きました。ありがとうございました。
ようこさん、お世話になりました。ありがとう。

白灯さんは、スーフィが大阪・西天満に店を構えていた頃のご近所さん。
お店では店主が一点一点集めた古い道具や、着心地の良い衣料品、日用品も扱われています。
オーナーの愛情がお店の隅々にまでよく行き渡った気持ちの良い場所。
そしてお互い似た時期に私たちはイスタンブールへ、白灯は谷町6丁目へと引越した仲です。
白灯の新しくて古いお店は、以前のお店よりもいっそう雰囲気が増して、
ずっと昔からそこにあったような、そんな錯覚をしてしまいます。
今年の3月には、そんな白灯さんで再び展示会を持たせて頂きます。
その際にはオスマンもきっちり寄せて頂きますので、どうぞよろしく!

そうして、元旦から年中無休のスーフィです。
ここでは、オスマンとバハッディンの愛情をたっぷり受けたキリムが
皆様のお越しをお待ちしております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

2014.10.17 Friday

夢をつむぎ 人をつなぐ

HELLO ISTANBUL!!
ボスポラス海峡にかかるボスポラス大橋のたもとで、夢のようなショウが開催されました。
山本寛斎さんの情熱がほとばしった素晴らしい時間。
後日放送されたインタビューでは、
「国境を越えての交流をこういった形でできていることの事実」と
「生きている限り、こういう交流のための時間を作っていきたい」と力強く話されていました。
今回、ご縁があって裏方でお手伝いをさせて頂いたのですが、
傍らで拝見した寛斎さんは、穏やかでいて情熱的。
そんでもって、チャーミングゥ。
私の方は、モデルへの着付けを担当するトルコの女子学生13名と、
東京の衣装チームの方々との間の通訳をさせて頂きました。
服飾の勉強をしている彼女たち、皆ドキドキしながらこの貴重な体験を共有していたようです。
リハーサルではかなり戸惑っていた彼女たちが、本番ではテキパキと動く姿がとても心強く、
アンネ(母親)のような気持ちで見守っていました。
短い時間でしたが、とてつもない刺激を頂き、
スタッフの一員として迎えて頂いたことに感謝致します。
ありがとうございました。
そして皆様、お疲れ様でした!!

ちなみに、ご招待頂いてショウを見た娘の感想は、
「むっちゃおもしろかった!」
「おっちゃん天才やなぁ〜」って・・・・ただのおっちゃんちゃうんやで。

2014.10.11「HELLO ISTANBUL!!」THE MARMARA ESMA SULTAN にて

| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

2014.10.03 Friday

達者でな。

先日、お店の裏にウズラが迷い込んで来たとか・・
裏に工房を持つおじちゃんが「弱ってるからカゴで休ませよう」と
うちの店連れてきました。
で、このカゴに入って体力回復中?
オスマンも何を食べさせようかと、カボチャの種をむいてあげてました・・
そんなウズラも翌日にはおじちゃんに連れられて行きました。
達者で暮らせよ。
そしてオスマン無事、大阪に到着しております。
オスマンも達者でな!
| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

2014.09.18 Thursday

夏の思い出

月曜日から、ようやく新学期が始まりました。
3ヶ月もあった夏休みが終わり、町に活気が戻ってきたようです。
子どもたちの登下校の風景だけでも賑やかですから。
なんだか町中がのんびりしてたなぁと、今更ながら振り返る夏休み・・
この夏は、日本の家族が遊びに来てくれたんでした。
姉と、弟のお嫁ちゃんと、その子どもたち。
小学生の甥っ子はモスクへお祈りに行ったり、トルコ式床屋へ行ったり、、
コンヤの親戚にも可愛がってもらって、すっかりトルコに馴染んでいました。
幼稚園の姪っ子とは、一緒にお菓子を作ったり、
私の作ったイチゴジャムを「おいしい、おいしい」と食べてくれたり。
海にも行ったし、船にも乗った!
カッパドキアの地下都市では大興奮〜
心配していた車での長距離移動も元気に過ごしてくれました。
こんな遠いところまで、よく来てくれたね。
ありがとう、って。
別れ際に何度も抱きしめて。
ここで過ごした時間を、大きくなっても思い出してくれるかな。



| トルコ暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

<< | 2/13PAGES | >>

profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

categories

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode